1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

ガビチョウ

テーマ:ブログ

今日は日曜日。

今朝は息子達のお弁当作りはありませんでした。

4時半に起きる目覚ましをかけなくてもよくて、夢の中で何回もお弁当を作らなくてもいい、

おねぼうしてもいい日・・・。

だから、夕べは夜更かししてしまった・・・。

 

5時半頃、鳥のさえずりがすぐそばで聴こえて起きました。

実は昨日も聴こえていて、気になっていたのです。

録音器とカメラを持って、誰かに遭ったらどうしよう・・・の起きたままの格好で

庭に出ました。

声の方を見ると、

ガビチョウ①

やっぱりこの鳥でした。

特定外来生物のガビチョウ(画眉鳥)です。昨年もやって来ました。

クリック→私のブログ『いい声だけど・・・』

天満宮の杉の木の上のほうにいましたが、すぐに公園の桜の木に飛んで来ました。

ガビチョウ②

とても近くに来てくれたのに、桜の葉っぱが邪魔をして・・・。

でもトレードマークの白い縁取りの目は撮れました。

 

結局早起きをしてしまったので、ここのところ読めていなかった、皆さんのブログを

一気に拝見させてもらいました。

 

我が家のドングリッシュガーデンでも、今年は毛虫が大発生です。

まめ部。さんの『ケムンパス』の呼び方はかわいくて楽しいので我が家でも

使わせていただこうかと思います。

昨年、栗の木に沢山発生した『シラガダイオウ(クスサン蛾の幼虫)』、こちらの呼び名は

次元大介さんに教えていただきましたが、今年は少しです。

今年はとにかくカラフルなやつがた~くさんいます。

そして、タッタさんがハチ対策で使っていらっしゃるジェットタイプの殺虫剤は

我が家では木の高い所にいる毛虫退治に使用しました。効きますよ~。

家も毎年スズメバチが沢山飛んで来るので、スズメバチホイホイを作って庭の木に

掛けていましたが、今年はそれほどでもなく、作る時期を逃してしまったのと、

とにかく毛虫の方が忙しくて・・・。

クリック→私のブログ『スズメバチホイホイ』

 

少し前のことです。庭で、もぞもぞと音がしてモグラが枯れ葉の中から現れました。

と、いうか枯れ葉をどけたらモグラがいました。

モグラ①

モグラって、土の中に居るのに、体はビロードみたいに綺麗な毛並みでした。

モグラ②

鼻と足もピンク色で。

 

こちらは、2年ほど前に筑北村のまんだらの庄で買って、家の庭に植えた

ギボウシです。だいぶ大きくなって緑と白がきれいな葉っぱで好きです。

筑北村で買った植物

そして庭に沢山咲かせたいと思っているお気に入りのバラも咲きました。

お気に入りのバラ

好きなもの、かわいいものばかりの庭ならいいですが、毛虫には

もう退散してほしいと思う、退治に忙しい毎日です。

6

ついに捕まえました!

テーマ:ブログ

捕まったのは、へび!で、捕まえたのはもちろん私・・・ではなく

主人です。

捕まえたへび

へびの苦手な方!すみません。

少し前の8日(木)の夕方、このへびは大きなお腹が重くて木に巻きついているのが

やっとという感じでした。

お腹がボコボコのへび

お腹がボコボコと膨らんでいるのがお分かりになりますか?

その晩は夜中に強風、雷、雨でしたが、木の上で1晩を明かしたようです。

次の日のお昼頃、やっと動けるようになったのか、動き出しました。

そう、このアオダイショウは家の隣の天満宮のおトイレの屋根に3年ほど前から

住んでいるようなんです。屋根の中へ帰って行きます。

屋根の中へ入って行くへび

昨年のブログにも書きましたが、このへびと家の庭にもう1ぴき、別のアオダイショウがいて

スズメとシジュウカラの子育てしている巣箱に入って雛を食べてしまい、去年はとても

悲しい思いをしました。

(詳しくは昨年の5月12日と7月10日のブログをご覧ください。)

 

12日(月)のお昼頃、むしむしして暑いので、もしかして・・・と見てみると案の定、

屋根の中も暑くて居られないのか、へびはまた木に巻きついていました。

主人が断ち切りハサミで捕まえて家から3分位の川の近くに逃がしに行きました。

大きくて重たいへびは途中から引きずられて行きました。

引きずられて行くへび

とりあえず、1匹でも家から離れた所へ逃がしたのでちょっとだけほっとしました。

調べたらへびには帰巣本能は無いということでしたが、少し心配・・・。

帰って来たらどうしよう。

 

今年も我が家のドングリッシュガーデンの巣箱では、シジュウカラが子育てをしていて

親が交代で雛にエサを運んで来ています。

エサを持ってきた♂

エサを持ってきた♀

エサをあげると今度は雛のふんをくわえて出てきます。

巣箱からフンを持って飛び出す

エサをもらうときの雛の声も日ごとに大きくなっていますし、親の運んでくる虫の大きさと

フンの大きさも比例して大きくなってきていて、雛の成長ぶりがわかるようです。

なんとか無事に巣立ってほしいと家族で願っています。

 

16日(金)には家の前の公園で子育てしているホオジロが騒いでいるので

へびがいるのかと思って行って見ると、最後の雛の巣立ちを促していたようで

親のホオジロはすぐ近くまで行っても逃げませんでした。

ホオジロ親

少しして雛が木の間から飛び出て来たのでびっくりしました。

ホオジロ雛

雛は少しずつ飛びながら畑の方へ行ってしまいました。

この時期、野鳥達は子育て、巣立ちと大忙しです。

 

 

このブログをここまで書きかけでいましたが、昨日の朝早く巣箱のシジュウカラの

メスと雛たちが消えてしまっていました。

オスはエサをくわえて何回も巣箱の近くに来て、下を向いてメスと雛を探しています。

メスと雛を探すオス

多分夜のうちにへびに襲われて寝ていたメスと雛は食べられてしまったのか・・・。

周りを探しましたがへびの姿もなく、何回もやって来るオスが気の毒ですが

何もしてあげられません・・・。

前の日の夕方までは雛の声がしていたのに、朝になったらいないなんて。

巣箱の周りを1日に何回も見回りしていた私達家族もその事実を受け入れられないでいます。

 

 

 

 

0

家に居ながらにして・・・

テーマ:ブログ

今年は、どの花もとても綺麗に咲いているように思います。

桜に来たメジロ

家の前の公園の桜も沢山の花を咲かせてくれました。

公園の桜②

公園の桜②

去年は野鳥のウソが群れでやって来て桜の花芽を食べたせいか

花が沢山咲かなかったように思いますが、今年は山の方にウソの食べられる物が

豊富だったのでしょうか?ウソは来ませんでした。

かわいいピンクのホッペを見られなくて、ちょっと残念ではありましたが・・・。 

桜はここのところの花吹雪で今日はあと少しの花びらとなっていました。

公園の桃

ご近所の方が植えて下さった公園の桃の花も色とりどりに咲き、

遠くまでお花見に行く必要もないのですが、やはり行ってみたくなり

初めて千曲市のあんずの里に行ったり、

あんずの里

あんずの花②

あんずの花①

あんずの花と古いトラック

毎年、必ず行っている上田の国際音楽村の水仙を見に行ったりしました。

音楽村

 水仙の花

音楽村②

忙しくてなかなか時間がとれず、どちらももう満開を過ぎていましたが

楽しめました。

 

 

昨日はお隣の天満宮のお祭り。朝から幟が立っていました。

天満宮のお祭り

夜は普段静かな天満宮に灯りがともり、お参りの方も沢山みえていたようです。

 

そして、今朝早く天満宮の鳥居をくぐったのは

鳥居をくぐったキツネ

キツネでした。

石段の近くを登るキツネ

大きい声で鳴いていました。写真を撮った時お互いじ~っと見つめあってしまいました。

 

家に居て綺麗なお花が見れたり、野生の動物に会えたりしてうれしいです。

 

 

5

ノビタキ

テーマ:ブログ

前回のブログでクジャクチョウを家の近くで見たのが初めてだったことを書きましたが、

今度はそのすぐそばで野鳥のノビタキを見ました。

ノビタキ♀

はじめに♀がいて、写真を撮っていたら、

ノビタキ♂

喉のところの色がもっと濃い♂もいました。つがいでいたんですね。

 

ノビタキも家の近くで見たのは初めてです。

ノビタキもクジャクチョウと同じで八島湿原に行った時にはよく見かけました。

子供たちが小さい時には、年に1~2度八島湿原を何時間もかけて

ぐる~っと歩いて楽しんでいましたが、最近は行きたいけど行けていません。

行けないからノビタキもクジャクチョウも会いに来てくれたのかなぁ・・・。

今年は新緑のころに行けたらいいなと思っています。

 

1

春 見~っけ!

テーマ:ブログ

クジャクチョウ

1週間程前のことですが、家の近くの田んぼの畦のオオイヌノフグリの花に

色鮮やかなクジャクチョウがとまっていました。

クジャクチョウは高原にいる蝶だと思っていました。

2~3年前の夏に霧ケ峰高原の八島湿原を歩いていた時に、砂利道の上に飛んで来て、

綺麗な羽根を見せてくれたことがありました。

春に、しかも家のそばで会えるなんて・・・びっくりです。

 

ところで、昨日は次男の高校の入学式でした。

朝はかなり雨が降っていましたが、式の終わりには晴れていました。

家に帰って来た午後2時頃、空が暗くなって来たと思ったら突然春雷が1度鳴り、

ザーっと雨が降って来ました。

すぐに晴れて来たのですが、しばらくするとまた空は暗く・・・

今度はさっきよりも大きい音の雷、そのとたん雹がバラバラとすごい音をたてて

降って来ました。なんだかお天気がとても忙しい・・・。

その雹もすぐにやみ、また晴れて来た時、お隣の天満宮の満開の梅の木の雨の雫が

キラキラ光っている所にメジロの群れがやって来たのを次男が発見して

写真を撮ってくれました。

雨上がりの梅の木のメジロ

 

次男がメジロの写真を撮り終えた頃、遅れて庭に出た私はとても嬉しい発見をしました。

我が家のドングリッシュガーデンでは毎年スミレ、ボケ、水仙の順番で花が咲き始めますが

その間に蕾を大きくしていい香りをいっぱい貯めているヒヤシンスは毎年

毎年咲くヒヤシンス

この株だけなのですが、

新しく増えたヒヤシンス

少し離れた所に新しい小さい蕾がありました。昨日は出ていなかったのに・・・。

2株に増えたヒヤシンス

今年は1輪ヒヤシンスの花が増えて、咲くのが楽しみです。

 

最後になりましたが、ち~ブロの素敵なグッズを送っていただき、ありがとうございました。

たからものにします。

 

 

1
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/05      >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ブログランキング

総合ランキング
28位 / 174人中 up
ジャンルランキング
18位 / 81人中 keep
(日記・blog)
地域ランキング
2位 / 3人中 keep
(東信地区)

フリースペース

HTMLページへのリンク

サイトバナー

insitebanner

プロフィール

sunaruchann

すなるちゃん

すなるちゃんです。ドングリが大好きです。自然たっぷりの日常をお届けできたらと思います。

性別
女性

このブログの読者

最近のトラックバック