1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

桜咲く

テーマ:ブログ

素晴らしいほどの快晴。

いたるところで桜が満開を迎えております。

ち~ブロの中も咲き乱れていますね。

(゚▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽゚*)▽T*)ニパッ♪

私からは、アルプス公園の桜をお届け致しま~す。。

北にも

東にも

西にも

南にも

桜を見に行けるなんて、

筑北村は

なんて素晴らしいところなのでしょう。。。

かわいいイタズラ

テーマ:ブログ

携帯を手に取ると、

何やら挟まっている。

 

ティナ アーモンドピーク

 

??

 

ティナ アーモンドピーク

 

なんだこりゃーーー!!!

これはアレじゃないですか。

めちゃめちゃ美味しいあのチョコレート『アーモンドピーク』に入っていたカードじゃないですか~!

こんなの携帯してたら、

そういう人だと思われちゃうじゃないですか~ぁ。

 

どう考えても我が娘の仕業。

パパは恥ずかしいぞ!(そっちの意味で)

 

パパが教えた『ティナ』はこっちでしょ o( ̄ ^  ̄ o)

 

ティナ 天野喜孝

ティナ 天野喜孝

 

これは何の話だい??( ̄◇ ̄)ポケー

こめられた想い

テーマ:真面目な話

先日、

筑北小学校の校歌を聴く機会がありました。

 

 

2年前に開校した筑北小学校。

今年、待望の校歌が出来上がりました。

作詞家・作曲家、共にプロとして活躍している方に手掛けて頂いただけあって、

それはそれは素晴らしい校歌でした。

胸を張って自慢したくなっちゃう校歌でした。

 

ちなみに、作曲していただいた横山さんは筑北出身の方だそうです。

きっと、

それはそれは想いを込めて創りあげてくれたのではないかと思います。

我々村民としても嬉しい限りですね。

 

 

そして、

その誇らしい校歌を持つ筑北小学校は、

無くなろうとしています。

(関係者的には『移動』感覚かもしれませんが・・・。)

 

・・・・・・いいのでしょうか。

そんなんで。 

 

 

 

 

現筑北小学校を潰し、

既存の他校を『筑北小学校』と改名した場合、

その学校は、

『筑北小学校』

ですか??

 

場所が変わったって、名前が変わんなきゃ問題無いっしょ、

校歌だってそのままさ。

と言ったところでしょうか。

 

名前すら変わってしまったのなら、

この校歌はどうなってしまうのでしょうか??

 

『チクホク小学校』を

『〇〇〇〇小学校』にすれば、ダイジョブじゃね。

とか言い出したら・・・。

 

 

この歌は『何に対して・どんな想いで』書いて下さったのか?

 

 

そんな扱いが許されていいはずがない。

 

 

P.S.

話しはズレますが、作詞して頂いた只野さんが、

作詞の為に村を訪れた事をツイッターに上げていました。

そして、そこに使われていた写真は、なんとコキアでした~♪ヽ(´▽`)/

『筑北村に行ったらコキアが綺麗だった』 と思ってくれた方がいましたよ~(*^^*)

 

身を護る為に

テーマ:真面目な話

あっと言う間に4月です。

エイプリルフールも気が付けば通りすぎていました。。

あれこれ考え事が耐えない今日この頃。
色々と考える事が多いせいか、
ここんところ、ボケネタ感度が非常に悪いです。
面白ブログが書けなくてスミマセンm(__)m
だからって放置もよろしくないかと思い、今回も真面目ブログ。

エイプリルフールにちなんで、

話題は嘘。

と言うことで、

『特殊詐欺』について。。。

「気を付けて下さい」
「気を付けて下さい」
と呼び掛けるも、
改善されているのかどうなのか???


成果がいまひとつな原因は、
『手口を知らないから』
ではないかと思うのですがどうでしょうか。

ありがちな特定のキーワード
特徴的な話し方
誘導的な指示
時間的な焦り

など、具体的な事例。
そして、それを紐解いた理由。
何故、そんな指示を言うのか?
何故、そんな言い回し・口調をするのか?


一歩間違えれば、悪用出来るかもですが、

犯罪者側に立てそうな位の知識があってはじめて、
その対策が見えてくる。

これは、色々な事柄に言えると思う。

穏便に済ませたいお金のお話し。
えげつない政治の裏側。
便利・お得に隠された真相。
等など、

考えれば考えただけエグい世界が見えてくる。

知らない方が幸せかも。

 

でも、
触らないが故に、
知らないが為に、
致命的な問題に成りかねない。

丸腰では、武装した人たちから身を護る事は出来ません。 

それこそ全ての事に対して、
『“知らないという事”を知らない事』『無知である事』に恐怖を感じてしまいます。

って事で話を戻して、
『特殊詐欺講習会』

みたいな物あったら聞きたくないっスか???

 

といった、人任せな無責任発言でした。

おしまい。

廃れゆく理由

テーマ:真面目な話

友人から、

「故郷に帰ろうか悩んでいる」と相談を受けた。

メインの内容は『子育てを中心とした、村での生活の不安について』だった。

 

そりゃ、そうですよね。

今まで築き上げてきたモノもあるだろうし、

今住んでいる大きい街のほうが断然便利ですから。

 

廃れ行く陸の孤島で一から立て直すというのは本当に勇気が要りますよね。

本気で悩んでいたのですね。

そんな彼がFacebookにて興味深い記事をシェアしていました。

リンクを貼っておきますので読んでみて下さい。

→→地方が衰退していく理由←←

 

『新しい力』を受け入れたくない既存の人間が、衰退を招いている。

自分の利得の為に、反対する人間を排除していく。 

そして、言いきっている。

『保守的な人だけになったら、もうおしまい』と。

まさにその通りだと思う。

 

 

 

では、この谷はどうだろう。

 

・新しい道路が出来る。

待ってました。

・子ども減少に伴い学校の合併。

無駄は省かないとね。

・外の企業の取り込み。

期待しちゃうね。

 

 

 

・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

嘘だーーーーーー!!!!!

(メノ`皿´)ノ… ┻━┻ (/o\) オトーサンヤメテー!!

遅かれ早かれ死亡事故が起こるであろう中途半端に走りやすい道路が、

本当に良い道と言えるのか!

主要公共施設、しかも、子どもの為の施設が、村の端っこに移動ってどうなんですか。

かと思えば、村の真ん中に、しかも保育園のすぐ側に工場建てるって、

どの角度からどう考えたって間違いだらけでしょ!

これは一体誰のための改革ですか。

村がこう変わる事で誰が喜ぶのでしょう??

そりゃ、もちろん・・・。

 

皆さん気付いてくださーい。

これが、民主主義の落とし穴です。

国民の意見を取り入れた、

国民の為の政治のはずなのに、

政治の為の国民に成り下がっているのですよーーー!!

 

言ってしまったーー 

遂にタブリスが壊れたーーーー!!! 

三ヾ(*゚ロ゚)ノ タイヘンダァ!!  (#`皿)ムカァー!!

1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

タブリス

夢工房へようこそ

日々の『すご~い』に
涙と笑いをトッピング。
マルチジャンルで配信しております。

このブログの読者

フリースペース