1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

ちまちま詰めるのが苦手です。

テーマ:料理
ちょっと薄味になってしまった(涙)



「あぁ、お稲荷さんの向こうの空きスペースにもお稲荷さんを詰めてしまいたい…」

怠けたいお弁当作りに、笑いと感動とスリルとサスペンスを!!




5

想像を形にする喜び。

テーマ:料理
筑北の方に鹿肉を頂きました。
さてどうやって料理してやろうか…。
以前お裾分けで戴いたプロが作った鹿肉煮込み…あれ美味しかったなぁ。鹿肉苦手だったけど食べられた味。圧力鍋で煮ると臭みもなくホロホロと崩れるように柔らかくなるんだとか。でも我が家には圧力鍋が無い…うーんどうしよ。慌てて買うのは避けたいので、炊飯器で代用してみる事にしました。

まずは鹿肉をハチミツで揉み冷蔵庫で半日置いて臭みの汁出し。ひと口大に切った鹿肉、生姜、スライス玉ねぎ、乱切り人参、ローレル、赤ワインをジャーに投入。炊飯スイッチオン!圧力が足りないと思うので、臭み取りも兼ねてとりあえず試しに炊飯です。これで柔らかくなっていれば鍋に移して味付けしよう。。

待つ事1時間

炊き上がり取り出してみたらまだ固いので、もう一度味付けながら炊飯器にかける事にしました。
取り出した鹿肉と野菜をさっと洗い水気を切り、鹿肉と野菜、スライス玉ねぎ、ローレル、赤ワイン、デミグラスソース、トマトの水煮、生姜、ニンニク、オールスパイス少々を投入し再度炊飯スイッチオン!!

更に待つ事1時間…

ジャジャジャジャ〜ン!炊飯ジャーの中はこんな感じ。


炊き上がりの音楽で蓋を開けてみると、なんともイイ香り。
鹿肉はホロホロとは言えませんが焼いて食べるよりは柔らかくなってましたので、ハーブソルトと黒コショウで味を整えこれで完成としました。


ハイ!鹿肉の煮込み〜!


マッシュポテトとパン添えて。
いろいろ考え、調べ、楽しく作る事が出来ましたが時間に余裕がないと出来ませんね。火力を使った圧力鍋には敵わないと思います。今度は圧力鍋を使って、塊肉のまま煮込んでホロホロ崩しながら食べてみたいな〜美味しくできたし。
反省点…村のパン屋さんちくほっくるの「ブール」と一緒に食べられなかった事ですかね…(えーそこー?)その旨さに2日持たない我が家です(苦笑)
10

芸能の神様

テーマ:伝統
往生院 大弁財天様


先日の長野市善光寺御開帳行きには、もうひとつ目的がありました。
「善光寺近くにある往生院に行って 芸事の神 弁財天にご挨拶〜〜!」という事。

日本三大弁財天という程 有名な場所が各地にあります。
しかしこの辺りにも芸能神を祀る所は結構あって、何処かどうか行ってみたいとは思っていました。
善光寺御開帳を調べていたら、たまたま善光寺七福神に行き当たり、芸事の神弁天様を拝んで尚且つミニ回向柱にも触れられる!これは詣らねば!ってなりますよね♪
御朱印帳を持ち忘れたので往生院の御朱印は諦めましたが(御開帳記念御朱印だったのにぃ(涙))小さな御守りを買う事が出来ました。どんな代物でも私にとっては宝物です。おかげで、2度も前立本尊に行ったし、サングラスみつかるし(笑) 苦して詣でた甲斐がありました。
ひとつ達成すると欲が出て次を探してしまいますね、今度は日本書紀などをもう少し勉強してから北信にある神社や、北安曇にあるという神社にも行ってみたいな〜。
11

そば粉DEちんすこう

テーマ:料理
そば粉の塩ちんすこう


そば粉を沢山頂いたので、そば粉のちんすこうを作ってみました。
アクセントに胡桃と岩塩を少々混ぜてみたら、サクッ!ホロッ!ウマッ!
ブールドネージとかスノーボールなんて代物に近いかな。
そば打ちは難しくて出来ないので「そば粉」とはこんな感じのライトなお付き合いをして行きたいと思います(笑)
15

善光寺の奇跡

テーマ:イベント
善光寺


善光寺御開帳に行ってきました。

長野駅に車を駐車して歩いて善光寺へ。
大混雑の中回向柱にに触り、買い物したりソフトクリームを食べたりして帰り、もうすぐ長野駅という所でサングラスが無い事に気づきました。簡単に洋服に引っ掛けてただけなので何処で落としたのか見当もつきません。諦めようかとも思いましたが、戻りながら探しながら また善光寺へ向かい歩きました。再び回向柱に到着してもサングラスは見当たらず、ふと目に入った善光寺のスタッフジャンパーを着てゴミ拾いをしている女性に声をかけてみました。「それなら警備室が直ぐそこにあるから、聞いてみると良いですよ、案内所の方にも連絡して聞いてくれると思いますよ。」と教えてもらい警備室へ。

警備員さん「どんなサングラスですか?」
私 「細くて、黒くて…」←動揺してます。
警備員さん「Ray Ban?」
私 「!!! そうです!」
そう言って見せてもらったサングラスは、まさにわたしのサングラスでした。
警備員さん「それ、高いんでしょ?」
私 「ありがとうございます (T ^ T)ぅぅ」

警備員さんに何度も頭を下げ、そうだ、あの女性にも御礼を言いたいと、先程の場所に行ってみましたが女性は居らず、辺りを探したり、他のスタッフを探したりしてみましたが、何処にも同じスタッフジャンパーを着た人はいませんでした。まるで神のお導きのようです、いろんな方々に感謝して、帰り道、晴れ晴れ清々しい気持ちで、疲労困憊の身体に鞭打ってトボトボと歩いてやっと長野駅へ。楽しみにしていた長野駅内丸山珈琲さんのサイフォンコーヒーで乾杯してきました。泣ける程美味しかった〜!
サングラス見つかって本当に良かったよ〜ぅ。ずっと一緒に探してくれた家族にも感謝!!
17
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

プロフィール

黄昏ております。

ichimatsu

筑北村を行ったり来たりしています。
面白そうなので始めてみました

性別
女性

カレンダー

<<      2017/04      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
18位 / 174人中 keep
ジャンルランキング
11位 / 82人中 keep
(日記・blog)

最近の記事一覧

最近のトラックバック

フリースペース

サイトバナー

insitebanner