筑北村はどんな色?

テーマ:ブログ

~おことわり~ 

前回のブログの続きの更新がすっかり滞ってしまっており、尻切れトンボですみません。

現在、のらりくらりと続きを作成中ですので、今しばらくお待ちください。

 

さて、前回の続きには触れず(!)に、ホットスポットちくほく関係でお知らせがあります。

既に村の公式ウェブサイトには掲載していますが、自治体広報アプリケーション「マチイロ」でホットスポットちくほくが閲覧できるようになりました。このアプリをスマートフォンやタブレットなどにダウンロードしておけば、広報紙の記事のスクラップ(画像保存)や発行日のお知らせのほか、村の公式ウェブサイトの新着情報も見られる優れものです。

<ダウンロード用QRコード>QRコードを読み取っていただくと、こちらからダウンロードできます。

 

また、長野市、松本市や安曇野市をはじめ全国500の自治体がこのアプリを使って広報紙の配信を行っていますので、アプリ上で読み比べも可能です。これを機により多くの方に広報紙をご覧いただき、内容に関するご意見(つまらない、そもそも読んでない、など厳しいお言葉も覚悟してます。)を頂戴したいと思っていますので、この記事をご覧になった方は、ご近所の方や村を離れてしまったご家族・ご親戚にも紹介していただければ幸いです。

また、近々村の公式ウェブサイトでも大きな動きを予定しています。乞うご期待! 

 ※アプリ上で表示される広告は筑北村とは一切関係ありませんので、ご了承下さい。 また、広報紙はデータ容量が大きいため、ダウンロードにあたっては十分ご注意ください。

「協働ギャザリング2017」に参加しました。(その1)

テーマ:ブログ
ルー大柴のようなタイトルではじめてしまいましたが、2月18日(土)に東京で開かれたイベントに出席してきました。
 
東京都庁!
 
新宿にあるギャザリング会場の近くにそびえるのは今話題(!)の東京都庁。東京に住んだことの無い田舎のネズミの私は感動して思わずパシャリ。
 
人生一度はこんなオシャレなオフィスの22階くらいでブラインド越しの夜景を見ながら「今日も残業か…」と呟きつつ働いてみたいものです。 
 
 
さて、名前が妙に気になる「協働ギャザリング2017」ですが、環境省の関係団体のGEOCさんが主催するイベントで、厳しい審査を経て選抜された、北は北海道、南は沖縄までの全国16の協働取組の一年間の事業成果をそれぞれ発表するというものでした。
 
筑北村では、今年度、本城地域にある東条高畑で(株)柳沢林業(以下、「やなりん」)さんが「里山交流促進事業」を行っており、この事業のサポート役として役場も参加をしてきました。
 
 
やなりんさんは大変面白い林業会社さんで、従来の林業者のように山の木を伐るだけではなく、「山の恵みを最大限に活かして人も森も豊かになろう」という企業理念を掲げて活動しています。
 
最近では、本社の所在する松本市岡田地区で馬搬復活に向けた取組をされており、なんとクラウドファンディング(※特定の目的を達成するために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ること)までやっています。
 
社長の原薫さん(↓)は、林業業界ではかなり有名な女性経営者で、とても素敵な“山女”でいらっしゃいます。
 
 
そんなやなりんさんが、筑北村と関わることになったのは、個人のお宅から東条高畑地区の山の整備を一部頼まれたことがきっかけだったそうですが、目の前に広がるのは筑北村名物荒れ放題の山…
 
見て見ぬ振りもできず、何とか山全体に手を入れたいと考えた中で目を付けたのが、里山を活かした「レスパイト」と「森林療法」でした。
 
 
レスパイト・森林療法とは何ぞや?いまだ明かされぬギャザリングの詳細と筑北村での事業内容。村の職員は東京に遊びに行っただけなのではないかという疑惑。
数々のクエスチョンを残しつつトゥビーコンティニュード。
(紹介したい内容がとても多いので、時間をかけてご説明します。)
 
【参考ホームページ等】 
 柳沢林業ホームページ:http://yanagisawa-ringyo.jp/
 
馬搬復活のクラウドファンディング:
 
協働ギャザリング2017告知:
 
※今回記事を執筆するにあたって偶然柳沢林業の社員さんがテッコ親方さんのブログ(http://blog.chiiblo.jp/teckochan/kiji/14240.html)にも出てくる「雪板」の紹介をしているページも発見しました。楽しそうです。

『ホットスポットちくほく67号』発行しました。

テーマ:ブログ

すでに全戸配布されて10日も過ぎてしまいましたが、『ホットスポットちくほく67号』ご覧になりましたでしょうか。手元に届かない方、うっかり(?)捨ててしまった方、村のホームページにもアップhttp://www.vill.chikuhoku.lg.jp/magazines/)していますので、ご覧いただければ幸いです

今回の表紙は修那羅さんへの石仏奉納が目印です。

 

さて、今回は、ホットスポットちくほくの編集方法をご紹介します。ホットスポットちくほくは、行政関連情報を中心とした

「村報筑北」

村報筑北※すみません…今回は第68号の誤りでした。

「筑北村議会だより」

議会だより

「公民館報」を合冊して作られています。

公民館報

また、毎年1月発行号については「筑北村農業委員会だより」も合冊となっています。

よその自治体だと大抵別々の冊子になっていることが多いのですが、少しでも安く作り、効率的に配布するための涙ぐましい努力のあと(?)を感じていただければ幸いです。

村報については、役場職員だけで記事の作成・編集をしていますが、議会だよりは村会議員の皆さんが編集委員を務めており、公民館報は有志住民からなる編集委員の皆さんが寄稿・ネタ集めまでやっています。

皆さんが読んでいて一番面白いのは公民館報だと思いますが、むべなるかな…

でも、大事な情報は必ず村報に掲載するようにしていますので、面倒でも目を通していただければ嬉しいです。

最後に、表紙は公民館報編集委員の皆さんが季節に合った写真を何枚か用意して、全部表紙に当てはめてから、最終候補を決定しています。今回は、下記2枚がボツになりました。(今号については、ホームページでボツ表紙も閲覧できます)

  キムチ講習会  キムチ講習会2

このブログをご覧の皆さんも村内で季節感のある”これぞ”という写真が撮れたら公民館報編集委員(事務局:教育委員会)に投稿してみてください。もしかしたら採用されて広報紙の表紙を飾れるかも…?    

西畠清順さん来村!!

テーマ:ブログ

西畠清順さんが今年も筑北村に来られました。 誰やねんというツッコミが来そうですが、西畠さんは、知る人ぞ知る(知らない人は知らない)“プラントハンター”。情熱大陸やマツコの知らない世界にも出演した経験のある超のつく有名人です。

この方は毎年1月に冠着荘に1週間ほど滞在しているのですが、真冬の筑北に一体何をしに来ているのでしょう…

そんなわけで密着取材に行きました。

何だこれは・・・

坂井のとある地域で作業をしている清順さん。持っているのは薪にする雑木ではなくじつは「桜」。

春になると村内でこんな(↓)桜を目にしたことはないでしょうか。

これは出荷用の桜畑で、清順さんは真冬の坂井、協力農家さんの畑に行って桜の枝を切り出しています。それを自社へ持ち帰って開花調整(「ふかし」と言います。)して、東京などの大都市や海外のイベントで使うのだそうです。坂井支所の玄関入ってすぐのところにも、筑北村の桜を使った幕張イオンモールのイベント写真が飾られています。

清順さんと筑北村のつながりはとても深く、清順さんのおじいさんの代からの付き合いだとのこと。戦後間もない頃に清順さんのおじいさんが桜を植えてくれる人を探して全国を駆け巡っていたときに、坂井村(当時)の西澤さん(この方、まだお元気です。)と意気投合し、西澤さんが桜を植えたのがはじまりで、なんと筑北村内には清順さんの桜の委託畑が70,000㎡もあるそうです。これは、全国の委託畑の中でも最大規模とのこと。

そんな縁深い筑北村での“桜”合宿は、清順さんにとって1年の始まりを飾る大事なイベントなのだそう。今年は、なんとあの中田英寿さんも清順さんと一緒に桜を切るために来村されました。

氷点下の寒空の下、時に100キロを超える桜を道路まで運び出す清順さんは「すごい」の一言…

清順さんハンパないっす。

今年もたくさんの桜が切り取られました。これはほんの一部です。

でっかいどー

今年の春も全国各地のイベントで「筑北のサクラ」として綺麗な花を咲かしてくれることでしょう。「筑北のサクラ」皆さんも育ててみませんか?

【参考ホームページ等】

そら植物園:http://from-sora.com/

清順さんのインスタグラム:https://www.instagram.com/seijun_nishihata/

※今年の合宿の風景がアップされてます。

情熱大陸の紹介ページ:http://www.mbs.jp/jounetsu/2011/03_20.shtml

 

 

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/04      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
80位 / 174人中 keep
ジャンルランキング
53位 / 82人中 keep
(日記・blog)

フリースペース

HTMLページへのリンク

サイトバナー

insitebanner

プロフィール

広報担当イメージ

筑北村広報担当

筑北村広報担当です。村のホームページ管理や広報紙編集をしています。村内の面白い話をお届けできれば幸いです。

ホームページ

都道府県
長野県

このブログの読者

読者になる
読者数:2人

お気に入りブログ