乱橋宿で一服を
善光寺街道と筑北村に散在する歴史を少しずつ学んでいます。
調べれば調べるほど、筑北村は不思議ワールドが奥深いです。
それらの情報発信も、何処かでやっていきます。
≪最初 <村営光回線のプロ… |TOP|

国道403号線 新矢越トンネル・滝上大橋完成前見学会

テーマ:ブログ
午前中、国道403号線新矢越トンネル・滝上大橋の見学会に行ってきました。開通したら写真を撮るために歩くことも出来ないので、最後のチャンスでした。
帰り際に工事の現場監督が居られたので、ねぎらいの声がけをさせて頂きましたが、岩が地質的に若い堆積岩の砂岩で、掘ってすぐは固いのが、わずかの期間で諸々になり崩れるとのこと。
やっかいな工事ですと伺いました。
また橋を建設する際に作られていた作業用舞台は、急峻な石垣と斜面に直径50センチの鉄パイプを何本も深くドリルで打ち込んで作ったとのことで、今でも崖の中にパイプの切り取られた頭が残っています。(写真を探してください)
橋もトンネルも明科側への下り坂、それでも今使っている道より緩い斜度です。また橋はカーブしているので、トンネルに向かって左側がわずかに高く斜めになっています。








9

コメント

トラックバック

この記事のトラックバック URL :
http://blog.chiiblo.jp/cyaya/trackback/14818

記事テーマ一覧

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/08      >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

ブログランキング

総合ランキング
22位 / 173人中 keep
ジャンルランキング
1位 / 1人中 keep
(歴史)
地域ランキング
1位 / 6人中 keep
(北信地区)

フリースペース

HTMLページへのリンク

サイトバナー

insitebanner

プロフィール

石まんぼう全体

ちゃや

善光寺街道乱橋宿でカフェを始めました。
静かな山里でのんびり過ごすのが夢です。
遊びにおいでください。

ホームページ

性別
男性
都道府県
長野県