1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

春蘭

朝はまだ寒く、なのに昼はチョット暑い、そんな天気の筑北村。

本日東条に住む方から春蘭が沢山生えていると連絡をいただき、早速行ってみました。

裏庭の生い茂る細長い草束の中、ちらほら顔をのぞかせているお花がそれです。




かすかに甘く、ほんわかな匂いがします、花は控え目ですが上品で美しいです、食用として天ぷらや酢の物にもするらしいです。

なにか村のためにとのことで、どこかに植えたいですねぇ。

でもどこに植えたらいいですかね、「ここに植えたらいい」というのがありましたらコメント下さい。




ところで、ついでにこの道祖神を紹介させて下さい。



もう何百年も昔から東条の道端にあった道祖神なんです。

しかし一度旅行に出かけたことがあり(つまり盗まれたんです)、帰ってきた際に少し離れた小さな崖のうえにお引越しをしました。




そんな知る人ぞ知る道祖神。

なんだかほっこりする道祖神ですよね、これからも東条の安全を守ってください。




企画財政課 地域おこし協力隊 青木




5

「古民家再生セミナー」のおしらせ

テーマ:ブログ

移住促進を担当している協力隊の飯田です。

空き家バンクを利用して移住された櫻井新一さんが、「古民家再生セミナー」を5回シリーズで行うと連絡をいただきました。

櫻井さんは一級建築士の資格を持ち、お家を今も改修しながら住んでいらっしゃいます。

古民家再生セミナーの内容は、

 1回目 工事をやる前の準備

 2回目 工事道具の選び方と使い方

 3回目 材料の選び方

 4回目 工事の進め方

 5回目 現地見学会

です。

1回目を、4月16日(日)13:00~15:00 に開催します。

費用は、資料代の500円。(飲み物は持参で)

定員5名まで。

会場は、筑北村坂井3527番地です。

申し込みは、080-7944-3725 櫻井さんまでお願いします。

 

2回目は、5月21日(日)に開催します。

(基本的に、第3日曜日を予定しているそうです)

ご興味のある方はぜひどうぞ。happy01

1

筑北村に無尽蔵にある宝もの

テーマ:ブログ

3月22日に、「筑北村における森林資源、里山の今後の活用に関する研修会」があり、午前にフィールドワーク(場所:本城地域東条の高畑という所の里山)、午後は勉強会・意見交換会がありました。

講師は、東京農業大学の上原 巌先生です。(参照:教授対談シリーズ こだわりアカデミーより) 

上原先生は、森林療法のスペシャリストです。豊富な知識と豊富な事例をお持ちなので、ドラえもんのように次から次へと、筑北村で実現できる楽しい道具を出してくれました。 

(上原先生がこの日のことを早速ブログに書いてくれました。)

たとえば、落ちていたサイカチ(マメ科の落葉高木)のさやを見て、石鹸の代わりとして使えることや、ネズミサシはカラマツのそばに生えていて、尖った葉を煮出すと入浴剤に使えること、カワラタケは脂肪を溶かす効用があるとして最近注目を浴びていることなど、興味深い話ばかりで、とてもおもしろかったです!

他にも、森で楽しむ方法として、置いてあった丸太をみんなでバケツリレー方式で運び、円にしてみんなで休憩したり、ウリハダカエデをのこぎりで切って表札にし(とてもきれいな肌です)、小枝を折って名前を作ったり、吹き溜まりの所には落ち葉が山のように集まるので、秋になったらそこで寝転んでみようなど、東条の高畑にある里山の中でできることを提案してくださいました。

午後は、拠点となる山をどのように活かすかについて、意見を出し合いました。

29年度にやりたいことは?  意見の出た中で何を優先するか?

自分は何で貢献できるか? などなど

KJ法を用いて、意見をまとめていきました。

今回の内容がどのような拡がりをみせていくのか楽しみです。 

今日一日、有意義な時間となりました。知らないことを知るのは楽しいですね。

上原先生、ありがとうございました。これからも筑北村と関わっていただけたらと思っています。

 

(飯田) 

 

5

3月朝さんぽの報告

テーマ:ブログ

3月12日(日)に、ちくほく朝さんぽ ~狐の嫁入りの事前学習ツアー~ を開催しました。

参加者は51名!今回も多くの方が来てくださいました。

村内33名、麻績村から6名、安曇野市から8名、松本市から3名、塩尻市から1名 でした。

 

案内人として、お祭りを仕切る青柳地区の2人の関崎さんが協力してくださいました。

青柳地区の歴史や暮らしやお祭りに関することなど、興味深い話がたくさん! 

途中、この地に詳しい方が案内に加わり、さらに歴史を掘り下げていきました。

楽しかったですhappy01

 

途中、公民館で休憩をしました。そこには花嫁が乗るかごや嫁入り道具の長持、衣装や狐のお面などを見ることができました。

(お茶や漬物、リンゴの準備をありがとうございました。) 

坂井の市川さんから美味しい漬物とおかき、ふきのとうの差し入れがあり、これがまた好評で、皆さんからおかきに関する質問が殺到しました。(その日は予定が合わず差し入れだけ届けてくれましたので、次回作り方をお聞きしますね。)

そして〆は、集合場所にて高野さんがもえぎ亭のおやき (場所:道の駅さかきた)を販売しました。「なす」「野沢菜」「切り干し大根」に「あんこ」の4種類。完売しましたnote

最後に、関わった方すべて、ボランティアで手伝って下さいました。おかげさまで充実した朝さんぽになりました。参加者から、とても楽しかったという声をいただきました。ありがとうざいました。

次回は4月22日(土)、地域おこしグループ「でんでん」さんとのコラボで、桜めぐり朝さんぽを開催します。ダム周辺の桜を鑑賞しながら、歩いた後に豚汁をいただきます。詳細はまたこちらでお知らせしますね。お楽しみにheart01 

 

 追伸tulip

今回、安曇野からNPO法人安曇野ふるさとづくり応援団のメンバーが来てくださいました。

安曇野のことを知り尽くし、案内人も務める皆さんです。筑北村での案内人育成講座をお願いしたいです。関連する記事はこちら

また安曇野にも遠足に行きたいですね。run 

 

3

必聴の価値があった「レコード鑑賞会」

テーマ:ブログ

3月11日(土)の夜、坂井公民館でレコード鑑賞会が行われました。

レコードと言ってもレコードプレーヤーで聞くだけではありません。

なんと、蓄音機でSP盤が聴けました!

最良の蓄音機に最良の針、最良のSP盤・・・

筑北村でこんな贅沢な体験ができるとは・・・最高です。

SP盤でジャズやカンツォーネ、エルヴィス・プレスリーまで登場。所有者さんの解説がまた良くて、その時代に思いを馳せながら音楽を楽しみました。 

今回は、SP盤・LP盤の鑑賞以外に、琴とマンドリン・ギターの演奏もありました。やっぱりライブはいいですね~。

どちらも、参加者と一緒に歌える曲を準備してくれましたので、春の歌をいろいろと歌いました。

音楽と離れて着目する点は、本城地域の地域おこしグループ「でんでん」と、坂井地域の地域おこしグループ「坂井ちょっとやる会」の共催で実現したところです。

筑北村には、いろいろなサークルやグループが存在しています。 が、つながって一緒に何かやるという機会はなかなかないのが現状です。せっかく同じ村に住んでいるのに、それはもったいない話です。共催でやれば幅が広がります。

もしそのような機会がありましたら、情報の告知などお手伝いさせてもらいますので、お声がけください。happy01

 

3
1  |  2  |  3  |  4  |  5    次>    最後>>

最近の記事一覧

カレンダー

<<      2017/04      >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

ブログランキング

総合ランキング
12位 / 174人中 keep
ジャンルランキング
6位 / 82人中 keep
(日記・blog)
地域ランキング
3位 / 22人中 keep
(本城地区)

フリースペース




HTMLページへのリンク

サイトバナー

insitebanner

プロフィール

筑北村地域おこし協力隊

筑北村地域おこし協力隊

てくてくブログも見てね!

最近のトラックバック